ポピーの口コミと評判|悪い口コミやデメリットも全てご紹介!

娘の通信教育で悩んだのが小学ポピー。老舗の通信教育ということもあり、タブレット学習のスマイルゼミと悩み、同じ時期に長女と次女に与えていたこともあります。

ポピーは小学校を対象とする通信教育で、全国の小・中学校の教材をつくっている会社でることから、学校のテストに役立つと小学ポピーは人気です。

小学ポピーは小学生の通信教育総合ランキングで1位になった経歴をもつ通信教育です。

そんな小学ポピーでも、悪い口コミを寄せる方もいらっしゃいます。悪い口コミは、どんな通信教育でも必ず寄せられるものなので、一応ご紹介しますが、参考程度にしておきましょうね。使う人によって賛否両論があって当然です。

  • 内容が易しすぎる
  • 本屋さんの問題集と変わらない

悪い口コミでは、このようなポイントがあげられているようです。ポピーはあまり分量があるわけではありませんが、しっかりと内容は抑えられている教材です。
冊子の見た目は薄く、物足りないかもしれませんが、小学生のお子さんには、薄手の方が記入しやすかったり、勉強に使いやすく、ヤル気もでる分量なのかもしれません。

また、本屋さんで買いこんで子供に与えればいいんじゃない?と思う方もいるかもしれませんが、学校の授業&テスト対策は、毎月の勉強内容から抜粋されたもので、学習がしやすい仕組みになっています。分量だけの問題ではなく、学習の進めやすさなども通信教育ならではの意義なのです。

先に、悪い口コミからご紹介してしまいましたが、ポピーには良い口コミがほとんどです。何点かご紹介しますね。

  • 月額が安くて助かる
  • 教科書基準で基本を学べる
  • 10分程度で可能なので飽きない
  • 添削サービスはなく無駄がない

小学ポピーは月額3000円から3400円というかなりリーズナブルなお値段です。このお値段で、教科書に沿った予習・復習がバッチリできることが好評のようですね。特に「教科書に沿った内容」という点が、ご両親が安心できるポイントなのでしょう。また、添削サービスがない点がデメリットとも思えますが、反対に無駄がなく学習を勧められるという点で、良い評価がされています。

ただし、ポピーは、タブレット学習のスマイルゼミなどとは違って、答え合わせと解説が必ず必要なので、お子さんの隣に座って勉強を見てあげる必要があります。

なかなか時間のとれない親御さんにとっては負担になりかねませんが、親御さんの協力・サポートが、継続して勉強を楽しめる鍵となることは間違いなさそうです。

この点、スマイルゼミとポピーで迷っている方は、参考にしてみるといいでしょう。

また、ポピーは一括払いをした場合でも途中退会が可能な上に、差額を返金してもらえるので、とても良心的です。

退会方法については、こちらのサイトが参考になります。

>>さんけん社ポピーの退会方法について

ポピーには、悩み相談の電話や、会員情報誌などが親御さん向けにも提供されているため、親が子供のとのかかわりあいや、学習教育の指針なども明確化してくれています。親としても子どもと一緒に成長できる嬉しい通信教育だといえるでしょう。