主婦もお金の勉強してみたい!搾取されない個で稼げる人生を!

アナタと一緒ならどんなに貧乏な人生でも構わない
な~んて、思ったことがあるかないかはおいておいて・・・

やはり、生きていく上でお金は大切です。
超・超・超大切です。

結婚して専業主婦になれたから、人生ラッキー♪なんて、のんびりしていられる時代も終わろうとしています。給料・年金・税金など、夫の会社に全てまかせっきりだった妻も、安心していられない時代に突入しているからです。超格差社会はもう足元まできていて、主婦でもこっそりお小遣いを稼ぎながら、家事・育児をしている時代です。周りのみんなと同じだから、特に根拠もないけど安心・・・なんて思っていたら、食べて寝るだけがギリギリの老後が待っているかもしれません。

ウチは大手企業に勤める旦那様がいるから大丈夫。

そんな方は、どうぞ安心しておいてください。
いつ、どんなことが起こるか解らない不安にかられる主婦の方だけに必要な情報です。

今後の日本は、お金持ちはさらにお金持ちになり、貧乏な家庭は、さらに貧乏になるという社会の仕組みです。早いうちからお金の勉強をしておかないと、お金持ちに搾取されるだけの人生になってしまいます。

自身の資産を大切にし、大きく育てる勉強をしておきましょう。お金を作る大切さを知るだけでも今後を生きていくうえで役立つはずです。お金はあっても邪魔にはありません。お金だけでは幸せにはなれませんが、お金で買える幸せも実際にあります。

専業主婦に多いのは、お金を貯金するということです。節約術などで、あるお金を使わずに貯めるという方法です。ですが、これではお金は増えませんよね。単に出費を減らしているだけのことです。多くの人は、節約する術を学ぶことがお金の勉強だと思っていますが、そうではありません。確かに、節約もお金の勉強のうちの1つではありますが、それだけではありません。

日本の教育では、国語や算数は学ぶのに、お金については何一つまなびません。なんの知識もないまま、社会のレールに乗っかって、お金と密接にせいかつしているのです。そのため、お金についての知識は自己流であり、正しく知っている人と、知らない人との間に格差も生じてしまうのです。

では、お金についてどこで学べるの?と思う方もいるかもしれませんが、実はお金の教養講座というものが日本で唯一「ファイナンシャルアカデミー」というところで、無料で体験を受けることができるんです。未来にただ、漠然と不安を感じるのではなく、はっきりとした目標や、今後の進むべき道を知ることができる講座です。

こちらのサイトの↓ファイナンシャルアカデミーでの体験記事が参考になります。

>>ファイナンシャルアカデミーの評判・口コミのサイトはこちら

得するお金の使い方や損するお金の使い方。
意識している方も少ないかもしれません。クレジットカード決済やポイント還元より現金値引きの利用など、なんとなく知っているけど、実際には面倒で実践できない方も多いでしょう。また、投資と消費の違いもあります。お金持ちになるには、消費ではなく投資を増やすことです。

資本主義の日本では、お金持ちは、さらにお金持ちになり、貧乏人はさらに貧乏になるシステムです。なぜなら、お金がお金を稼いでくれるからです。貧乏人は自分の大切な人生の時間を売ってお金を手に入れます。お金持ちはお金に働かせ、さらにその間に勉強して投資に励みます。貧乏人は体と時間を使うので、勉強する時間も、投資するお金も持ち合わせていません。

これが、資本主義のシステムなんです。

もし、少しだけ時間のある主婦ならば、このサイクルから抜け出せるキッカケをつかめるかもしれませんよ。育児に追われている方もいるかもしれませんが、スキマ時間に勉強は可能です。別に専業主婦だけに限ったことではありません。若い女性でも男性でも構いません。まずは時間を投資して知識を手にいれることから始められます。

これからの時代は、自分で稼いで、自分で資産を構築・投資し、資産を守ることが必要です。夫の会社が一生家族の面倒を見てくれる時代はもう終わりです。早いうちにお金の勉強をしておく必要がありますよ。知らない人だけが将来損をする、そんな時代なんですよ。

宅配買取はお得?ブックオフに持っていくのはもう古い!賢い節約術

年末の大掃除や、部屋の大掃除を使用と重い腰を上げた時、処分の方法に困るのは、古本の処理ではないでしょうか?廃品回収に出すと1円にもならないし、近くのブックオフなどの古本屋さんに持っていくにも時間と労力がかかりますよね。そうこうしているうちに、後伸ばしになって、部屋がなかなか片付かない方も多いと思います。

賢い主婦は、労力をかけずに、しかも高くに買い取ってもらって、お小遣いさえ作りながら大掃除をしているんですよ!まともに真面目に大掃除しているなんて、もう時代ではありません!そんな賢い主婦、デキる主婦になるための方法をお伝えします。

労力がかからないために宅配便を活用して買い取ってもらえる業者さんに注目しましょう。1円でも高く買い取ってくれる業者さんを選びたいところですが、知名度の低い買取業者さんも多いですよね。ブックオフのような知名度のあるところなら別ですが、本当に正当な査定をしてくれるのか不安になる方も多いと思います。買取業者さんを間違って損しないためにも、まず買取業者さんに頼むメリットを4つご紹介しますね。

  • 体力と時間を宅配で軽減できる
  • 一度に大量の本・CD・DVDの処分が可能
  • 高額査定してもらえる
  • 自己負担額ゼロ

さまざまな、宅配買取業者さんがいますが、まず注目したいのは自己負担額ゼロというポイントです。中には、送料やダンボール代を必要になる業者さんもいるので要注意です。また、送料やダンボール代が、ある一定の冊数がないと有料になってしまうこともあるので、気を付けましょう。

労力は、家に送られてきたダンボールに詰めるだけ。多くの宅配買取業者さんでは、少々の書き込みを多めに見てくれたり、査定額から差し引いて買取してくれます。自分でダンボールを準備して、車で古本屋さんに持ちこうだけの労力が必要ないだけでも嬉しいですよね。忙しくて、時間と体力を節約したい人には、とてもおすすめです。部屋の中も一気に片付きますよ!

お勧めの宅配買取は、「買取王子」です。CMでも見かけたこともあり知名度があるので、安心する方もおおいかもしれません。何より1点から送料無料で、ダンボールも無料でもらうことができます。古本以外のものも査定してくれるので、「売りたいモノ」があれば、まとめて査定をお願いすることができます。

さらに、教科書や専門書、参考書などの古本が多い場合は、「専門書アカデミー」でお願いするといいでしょう!なぜなら、専門書などの場合は、専門の業者さんに依頼することで、かなり高値で取引されることが多いからです。大学や専門学校で使用した専門書などは、高く売ることができるため、業者さんもある程度高値で買い取ってくれることが見込めます。ブックオフなどで1円や10円にしかならなかった古本(参考書)も2000円になったりすることもあるんですよ!専門書が多い場合は、間違いなく「専門書アカデミー」にお願いしましょう。

また、専門書アカデミーでも、少々の書き込みや劣化、付箋などの状態の古本でも大目に見てもらうことができまうす。ダンボールに詰める際、メモを消しゴムで消すなどの作業も必要ないのが嬉しいですね。かなりの時間短縮になって、高く買い取ってもらうことができますよ。

私の宅配買取体験談はこちら。

このように大切なのは、買取業者さんによって得意分野が違うため、適したところに古本などの買取ってもらいたいもの依頼することです。

家族の参考書・専門書教材!捨てるの待った!高額で売れるんです!

家族の部屋を見渡せば、いつのまにか積みあがった本たちで埋め尽くされ、いつまで経っても片付かないのは主婦の悩みです。娘や息子の学習教材には、手付かずのまま残されたものもあり、親としては複雑な想いになる瞬間もありますよね。大学受験の参考書や、医学書、看護教科書などの専門書は高額なものが多いです。購入当時は1万円近くするものも少なくありません。子どもの成長が嬉しいとはいえ、必要のなくなった参考書や教材を眺めているとため息もつきたくなってしまいます。

そんな時に、近くの古本屋に持っていた、かつては高額だった参考書の買取額を聞いてみると、涙が出そうなくらいの安い価格。この額なら、古本屋までわざわざ持ってきた労力にさえ見合わないと愕然とした経験があります。そんな中、看護学校を卒業した娘が、学生時代に使用していた参考書や看護教科書を整理整頓し始めたのです。話を聞いていると、専門書は、専門の買取業者に頼むと高額で引き取ってくれるということが解りました。メルカリなどでも取引したそうなのですが、発送の手配や梱包が面倒になったらしく、一気に引き受けてくれる「専門書アカデミー」というところで買取をお願いしたそうです。

そんなことを言っていても、娘は看護師の仕事で毎日が忙しく、おそらくしばらく片付かない状態が続くと思っていました。でも娘は部屋中に散らかった看護教材を1日もかからず、数時間でスッキリとした部屋に変えてしまったのです。その専門書を買い取ってくれる業者さんは、売り物にならないようなものも引き取ってくれるそうで、全てダンボールに詰め込んで売ったというのです。送料も無料だというから驚きですよね。一瞬でも、勝手に廃品回収に出してしまおうかと思った私は、もう少しで娘に叱られるところでした。値段が付かなくても、選別する手間が省けたり、廃品回収に出すための労力も必要ないので、本当に簡単だと思いました。

もちろん、価値のあるものは、購入した当時とはそう変わらない値段で取引してもらえるので、多くの専門書を扱う職種の方や、学校に通っていた方には嬉しいサービスです。特に看護師の間では、このサービスが知られているそうです。忙しい看護師にとっては願ったり叶ったりのサービスといえます。娘に聞いたところ看護学校で使用した看護教材は、高く売って新しい参考書を購入するそうです。常に新しいことを学ぶために、こうした節約をしながら新しい専門書・参考書・看護教科書を購入できるのは大きなメリットです。

インターネトの普及で、ニーズのある層からに販売がしやすくなり、以前に比べて適正価格で取引できるようになったことが、高額で取引してもらえる理由です。もちろん、さまざまな分野の専門的な知識を持ち合わせていないと、専門書の価値が解らないため、実績や経験、知識が豊富なスタッフが査定しているそうです。やはり、保存状態の良いものや、発行されてから日が浅いものの方が高額になる傾向にあるようです。絶好のタイミングを見計らって買取してもらうといいですね。もし、家族の方がなかなか重い腰を上げて整理整頓できないようなら、教えてあげるといいかもしれません。お金になると聞けば、お部屋を綺麗にするかもしれませんね。専門書アカデミーは多少の書き込みがあっても、引き取ってくれるので、看護師の方にはおすすめですよ。

参考サイト:看護教科書の高額買取ならココ!